• 小久保 圭純

2020後半にしておくといい事



今年も半分が過ぎようとしていますね



新たな10年、新たなサイクルの始まり、新たな時代の始まり


などなどの言葉が飛び交い、希望に満ち、このタイミングでと新たなスタートをあえて切った人もいるのではないでしょうか


 


それがコロナによるまさかの展開


 


確かに世界は強制的に大きく変わり、、これからのことをこれまでの常識の枠を超えて造っていかざるを


得ないという意識が芽生えてきましたね


 


政治、仕事、周りの人、自分の事


これまでスルーしたり上辺だけ見ていたことに目を向けたり、じっくり向き合う時間も増えたのではないでしょうか


 


ゆったり時間を過ごすことで私も色々なアイデアが浮かんできました


 


それを形にしたのが、ドラゴンヒーリングや遠隔整体、心の大掃除や願いを叶えるオンラインワークショップです



  


《古いエネルギーを手放す》



転換期には、新たな時代、人生を創造していくために今、もっともっと身軽になる必要があると感じています


 


そのためには心の奥に残る古いネガティブなエネルギーを手放し、過去のネガティブを引きずらないこと


 


あなたには赦せない人はいますか?


思い出しただけで怒りやモヤモヤとした感情が湧く人


もう忘れたと思っていても、何かの折に思い出す嫌な人


それにまつわる出来事


 


それらは思う以上にエネルギーを奪っているし、過去の出来事にあなたを縛り付けます


 


だから赦してくださいね


 


人を赦すのは


考えないようにしたり、忘れたことにするのではなく、自分の想い・・・悲しみや怒り、憤りなどを消化したり昇華させて「ただの出来事」にすること


自分の執着、こだわりを手放す事 


 


束縛から解き放たれると楽になるし、同時に自分の枠からでるので


自分の器が大きくなります



 


そして自分を赦す


過去の失敗、過ちに対する意識


後悔することなどあれば、もうそこから自分を自由にしてあげてくださいね


 


自分の事ってなかなか赦せなかったりします


 


日常の中の小さな後悔も、できない自分も見てただの過去にしましょう



 アッ 自分が何かされたわけでもないのに 人が気に入らない、むかつく しゃくに障るなんていうのも元は自分の問題、、、過ぎたこだわりですからね 



 


私たちの人生は経験の連続と言います


昔の写真や映画のフィルムのようにコマの連続で流せばずっと繋がっているように感じますが


一瞬一瞬完結しています 


 


一秒前の自分は今にはいないのです 毎瞬生まれ変わるようなもの


 

息を吸い、吐くごとに新しい自分になっています


(そんな事を思いながら呼吸するのもお勧めです)




だから「今ここ」であり、それによって未来が変わるんですね



 


周りから受け取った自分ではない意識、不安や怖れからの意識


思い癖、パターン 


  


自覚がなくても人生を滞らせている潜在意識へのケアもされていくのがお勧めです





 《2021に向けて》


 

毎年、新年や春分、夏至、秋分、冬至などの前には不要なものを、物質的にも、精神的にも手放すようにと言われてますね



それは身軽になって効率よくシフトチェンジするエネルギーの波に乗っていくためです



2020はやはり大きな変化の年で切り替わりのタイミングなので

ぜひ後半、マインドのダイエット、古いガラクタを手放して軽やかにシフトしていきましょう



 

「‘今こここ‘のための心の大掃除」はオンラインワークショップで開催していますが個人セッションとして行うこともできます



体験版ともに可能ですのでお申し出くださいませ




最後までお読みいただきありがとうございました





おすすめのヒーリング 5月末日まで!


「心とからだの遠隔整体」

「光と愛のドラゴンヒーリング」




潜在意識に働きかけるワークショップ


「今ここのための心の大掃除」オンライン


「願いを叶える自分になっていく」オンライン


「潜在意識のケアで人生自由自在に」 オンラインお茶会


セミナー、ワークショップ一覧




0回の閲覧
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus