• 小久保 圭純

笑顔で大丈夫と言わなくていい


こんにちは 小久保かすみです

あなたは辛いことや大変なことがあっても

「大丈夫」「このくらいへっちゃら」「笑顔、笑顔」 なんてしていませんか?

これってどのくらい自分を偽っているか!

という私もこれでした それもかなり頑固に!

長男・長女(第1子)は特にその傾向があるし、男性は男は強くあらねばならないなんて刷り込まれてきたところでもありますね

確かにある種の美徳で、気合、気概と言う点ではよいし、そうふるまう事で現実がついてくる(そうなってくる)こともあるのですが、それも限度があります

大丈夫と言ってみせる時はやはりちょっと大変な時なのです

それは本心からの反応なので、ただ無視してしまってはどんどん疲弊してしまいます

一見困難を乗り越えているようで、自分を抑え込んでいることが多いですね

やがて麻痺して反応もわからなくなってしまう 

実は自分で自分のエネルギーを奪っているのです

そいういったことがやがて不快な症状として体にも表れてくるんですね

思う通りに行動している、生きてるなと思う人たちは元気はつらつ、エネルギッシュに見えたりしませんか?

顔で笑って心で泣いて・・・・そんな癖がついてしまっているあなた

苦しい顔が見せられないあなた

いつも強くあらなくてはならないと思っているあなた

もっと自分を解放してあげませんか?  そんなに我慢しなくていいし、そんなに強くなくてもいいのです

こう在らねばならないと

自分を抑え込むものが無くなると本当に楽になります

幼い子供の頃はそうでしたよね

自分に正直になる、 気持ちに嘘をつかないようになるのが怖いと言う方もいます

周りに自分勝手に映ったり、摩擦になったり、かえって自分を苦しめてしまうのではないかと

でもちゃんと向き合って消化していれば、そんな不安もなくなります

これでいいんだと納得できるんですね 自己受容です

そしてこれが自分の軸

だからグラグラしないし、ぶれないからご機嫌でいられるのです

そう考えると心からご機嫌でいることってすごいことですね

余計な意識を断捨離した状態

つまり向上していることになるんですよね

人生の目的は魂の進化と成長

それはあなたが本当のあなたらしくあること

自分ではないものをどんどん手放していってくださいね

年末年始のエネルギーに乗っかっていきましょう❢

最後までお読みいただきありがとうございました

魂の望む自由で豊かな人生にシフトするヒーリングライフコーチ

心のブロック解放セッションはこちら

DNAアクティベーションはこちら

その他の個人セッション

セミナー・ワークショップ一覧はこちら


2回の閲覧
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus