• 小久保 圭純

脱・当たり前のすすめ


こんにちは 小久保かすみです

いつもお読みいただいてありがとうございます!

「常識を疑って、うち破っていくのが進歩なんだね」 松下幸之助

「常識とは18歳までに身に着けた偏見のコレクションのこと」 アインシュタイン

「常識?あ~凡人が仲良くするためのルールか!」 スティーブ・ジョブス

常識は世間一般的に当たり前とされることですが、それは時代、世代、環境等によって違い、どんどん変化していくもの

東西の偉人や名をはせた著名人たちはこの 常識を打ち破ることで多くの人々に豊かさ、便利さなどをもたらしてきました

身近なことでは、昔は子供たちに 誰にでも挨拶をしよう という事は当たり前でした

しかし今は 知らない人と話してはならない 危険な目に遭うかもしれないから

といいます

転んでケガをしたり、やけどをしたら消毒していました

でも今は消毒液がばい菌だけでなく傷を治すための細胞まで無くしてしまうので洗い流すだけとという処置ををされることが多いですね

常識は絶対でもなく完璧でもない

自分の中の常識(当たり前)は観念、信念、思考パターンは本当に気づきにくいものです

当たり前=自分の枠  

その枠が大きくなるほど自分が成長し、幸福を感じながら豊かになっていくのだと思います この枠が器だと感じています

しがみついていた(執着していた)小さな枠が壊れ、どんどん身軽になって、本当に自分が求めるものに向かえるようになっていきます

偉業をなさなくても成長し続けたいですね

そういう人ははたから見てもイキイキと幸せそうです

自分で、自分の当たり前に気づくきっかけは、何気ない日常の中にもあります

感情・・・それはネガティブなものかも知れません

人・・・新たな人との関りは新たな自分に気づかせてくれます

悩み・・・これはブレイクスルーのための大きなチャンスになります

チャンスの神様は前髪しかない と言いますが、自分の当たり前に気づくサインは一瞬です

そこに気づけるかどうか・・・当たり障りのないようにとスルーしていると終わってしまいます

でも、ビジネス的なチャンスと違うのは、このチャンスは頻繁にやってくるという事です

感情・人・悩み いつもと少し違う時、自分のことを見てみてくださいね

その時に自分に問いかけることはとても有効です

なぜ私はイライラする? 何に対する怒り? 

良く知っていることだから自分には必要ないと思っても 自分に聞いてみるといいかも知れません

これは必要? 頭で(顕在意識で)考えないでハートやハイヤーセルフに聴くのが良いと思います

例えば同じようなテーマの違う人の講演を聴いたり、同じ事がらについて違う人の本を読んでみるとヒントが得られたり、これまで気づいていなかった角度から知ることができます

もっと自分に気づきやすくなるには・・・瞑想がお勧めです

秋の夜長です あまり瞑想されない方は1日10分でもその時間をとっていただくと良いかと思います

来年からはテーマ別(インナーチャイルドを癒すなど)の瞑想会も随時開催していきたいと思いますので興味がありましたら是非どうぞ

最後までお読みいただきありがとうございます

自由で豊かな人生にシフトするヒーリングライフコーチ

誰もがリラックスして深い瞑想ができるシステム MAX瞑想™はこちら

心のブロック解放セッションはこちら

その他の個人セッション

セミナー・ワークショップ一覧はこちら

#脱常識 #瞑想 #スピリチュアルライフコーチ #潜在意識 #心のブロック解放

5回の閲覧
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus