• 小久保 圭純

人が気になる時~ごきげんに過ごすための浄化法~補足


人が気になる時

と言ってもあれこれありますね

ある人のことが頭から離れない

いつも・・・気が付くと考えている

ネガティブな感情 許せない など 過去の出来事を引きずっている時については先回お伝えしました

それとは別に、誰かのことを必要以上に心配してしまう事はありませんか?

例えばお子さんなら、事故に遭ったらどうしよう、悪い人に騙されたらどうしようなどなど

これは愛情からですが、エネルギー的にみるとポジティブかネガティブかと言うと後者ですね

心配 という言葉をイメージしてとどんな感じがするかで分かると思います

心配している時、相手にこのエネルギーを送ることになるんですね

送られた相手は知らず知らずにその影響を受け、心配していた通りとなってしまう という展開になりがちです

元々心配なのは自分が不安だからで、相手の問題ではないのです

だから、心配になる自分を内観する必要があります

そして、先回の浄化法をこのような時にも活用することができます

それと、あなたに特別な感情が無くても、相手から来ている場合もありますので、「やたらと頭に浮かぶ」時はどんどんワークしてくださいね

人の想念も度を越してくると、無意識の意識が分離したエネルギー体として付きまとう事になります

浄化しても浄化してもすっきりしなければ、別の対処をされるのがお勧めです

無意識の意識なので自覚がないのですね 悪気もない

恋をしたときもそうなのかもしれません

好きとか愛とかポジティブなエネルギーを贈り合うなら良いのですが、

相手が自分の思うようでないと気が済まないとか、全てを独占したいなどと思う時は相手をコントロールしようとしています

こういう時、された側は「重い~」と感じるのではないでしょうか 

行き過ぎるとストーカーのようにエネルギーを奪うことになってしまいますね

無意識ですることもあります

人のふり見てわが身を・・・と言うように、人が気になる時は気を付けたいですね

最後までお読みいただきありがとうございました

自由で豊かな人生にシフトするヒーリングライフコーチ

心のブロック解放セッションはこちら

その他のセッションはこちら

セミナー・ワークショップはこちら

#心配 #過保護 #心理ブロック #潜在意識 #スピリチュアルライフコーチ #るちぇーれ名古屋

20回の閲覧
  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-googleplus