top of page
  • 小久保 圭純

女性の嫉妬は集合意識②


女性からの嫉妬にまつわる出来事からの私の気づきと学びを引き続きシェアさせていただきます

これによって、自分を不快にしたり、望まない状況を創り出している元が思わぬところにあり、解放することができること、状況を変える方法としてこんな選択肢もある

と思っていただければ幸いです

さて、前回、過去世のあるシーンがイメージされました

時代は定かではありませんが、その時の私は夫を実の妹に寝取られ、憤り、恨んでいました

そこが潜在意識に強く残っていました

驚いたことに、こんな定かでないイメージを想像しただけで激しい怒りがこみあげてくるのです 妹は私に嫉妬し、「私の持っているものを全て奪いたい」と思っていました

その時の感情や記憶を客観視して癒したり、解放しすることでこの出来事は単なる経験となりました 私は瞬時に何とも言えない幸福感に満ち、すっきりと晴れやかな気分になりました

現実はどうなったかというと・・・

私に不快な思いをさせていた人たちの態度が変わりました

攻撃的な言動がなくなり、柔らかいものとなりました

私の波動が変わったからです

私の中の遠い記憶にそれをさせる種があったからです 

これからもっと変化を実感するのだと思います

そして、この経験は私と特定の女性の問題だと考えていましたが

ワークを進めるうちに

「これは遺伝子に残された集合意識だ」と気づきました

集合意識は世間や世界が共通に認識している観念

女性同士のいがみ合い、争いは昔から古今東西絶えません

女性は子孫を生み育てる存在

しかし、それを理由に狭い社会に閉じ込められ、男性から抑えられてきました

それを現代もなお持ち続けています

本来女性は創造する強い力があります そして平和的な存在です

今本来の力を発揮する時代となってきました

女性がその意識、縛りから解放され、自由になるとこの世界は大きく変わっていくでしょう

最後までお読みいただきありがとうございました

心のブロック解放ワークDAセミナー予定

自分らしく、本当に望む人生を加速させるツールを手に入れませんか

無意識にあるストッパーを外して2018年をより良い年に!

閲覧数:7回0件のコメント
bottom of page